出会いの街三重県桑名ってどんなとこ?
木曽三川や多度山の雄大な自然に恵まれ、交通の要衛として栄えた歴史や文化が数多く残る街であるとともに、日本屈指の水郷として栄えてきた「桑名」は伝統と革新に満ちた「日本の本物」が体験できる街
ゆるキャラグランプリとは?

日本には昔から八百万(やおよろず)の神がいると言われています。
山には山の、海には海の、川には川の、森には森の、木には木の、花には花の、それぞれ神様が宿っていると。ゆるキャラさんも日本国中にいて、みなさんの地域に根ざした活動をしています。たとえグランプリにならなくとも、ゆるキャラさんたちは地域のスターとして頑張っています。そんな、ゆるキャラさんたちの一年に一度のお祭り、それが「ゆるキャラ®グランプリ」です。 ゆるキャラ®グランプリは三つのテーマを掲げて実施しています。

1.ゆるキャラで地域を元気に!

自治体、商店街、地域の観光協会などのキャラクターの参加をお待ちしております。

2.ゆるキャラで会社を元気に!

民間会社のキャラクターで、地域の活動に貢献している
または貢献したいキャラクターの参加をお待ちしております。

ゆるキャラで日本を元気に!

ニッポンをアピールするために頑張っているキャラクターの参加をお待ちしております。
みなさんの町のゆるキャラさんの参加をお待ちしております!!

ゆるキャラ®グランプリ実行委員会会長      西   秀一郎

開催地代表あいさつ

左から、三重県知事 鈴木英敬、「はまぐりのまち・桑名」イメージキャラクター ゆめはまちゃん、桑名市長 伊藤徳宇

三重県知事からのメッセージ
「ゆるキャラ®グランプリ2017 in 三重桑名・ナガシマリゾート」が2017年11月18日・19日の2日間、三重県で開催されることになりました。三重県は、2016年に伊勢志摩サミット、ジュニア・サミットが開催され、世界中から注目を集めています。そんな中、ゆるキャラたちによる1年に1度のお祭りが桑名で開催されます。日本中から、そして世界各地からお越しいただく皆様に、サミットでも絶賛された豊かな自然や食、名所旧跡に触れていただき、素敵な思い出を作っていただきたいと願っております。ご来場いただくすべての子どもたちを笑顔にするために、皆様のご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

三重県知事 鈴木英敬

桑名市長からのメッセージ
2017年11月、三重県桑名市のナガシマリゾートで「ゆるキャラ®グランプリ2017 in 三重桑名・ナガシマリゾート」を開催することになりました。東海道五十三次の宿場町である桑名市は、現在も交通の要衝として発展を続けています。また恵まれた自然環境が生み出す滋味豊かな山海の幸も魅力です。2016年にはジュニア・サミットを開催し、世界に向けて桑名市の魅力をアピールすることが出来ました。「ゆるキャラ®グランプリ2017 in 三重桑名・ナガシマリゾート」を成功に導き、再度桑名市の魅力を発信するために、皆様の温かいご支援を賜りますようお願い致します。

桑名市長 伊藤徳宇

ゆるキャラ®グランプリオフィシャルサイト
新着情報